小樽のクラフトワインショップ&カフェ Taru Lab - 樽ラボ Taru Lab 樽ラボ|イタリア・サルデーニャ島のちょっと贅沢なクラフトワイン&リキュール

Taru Lab
Online Shopオンラインショップ

Cantina Sociale di Dorgali Hortos Isola dei Nuraghi IGT 2014 カティーナ・ドルガーリ オルトス 2014

販売価格
7,500円(税込8,250円)
購入数

○お酒は 20 歳になってから、ご購入は 20 歳以上に限ります。 ○25,000 円以上のお買い上げで送料無料

商品詳細

    
種別 ワイン(果実酒)
タイプ 赤 ドライ フルボディー
生産者 Cantina Sociale di Dorgali (カティーナ・ドルガーリ)
生産地 イタリア サルデーニャ ドルガーリ村
GI(地理的表示) Isola dei Nuraghi IGT (イソラ・ディ・ヌラギ IGT)
生産年(ヴィンテージ) 2014
品種 Cannonau (カンノナウ) 60% Syrah (シラー) 40%
アルコール度数 15.0%
容量 750ml
適温 16-18度

カンティーナ・ドルガーリ オルトス 2014の紹介

■ワインの味わい

オルトスはカンティーナ・ドルガーリが誇る、このワイナリーの中でも最高ランクの赤ワインです。カンティーナドルガーリは協同組合メンバーで構成され、メンバーのブドウ畑の中でも特に優れた区域のブドウ畑から収穫された厳選したブドウだけを使用し、フレンチオークで2年間熟成した後、約1年間のボトル熟成を経て、じっくりと丁寧に作られた至極の味わいです。このワインに使用されるカンノナウのほとんどのブドウの木は、接木されずに残っている貴重な古木で、アルベレッロ方式(ブッシュバイン)で育てられたのち、ブドウの収穫も丁寧に手摘みされています。この土地の最上級の60%カンノナウに40%シラーがブレンドされたオルトスは、ドライでフルボディー、力強く、複雑味があり、タンニンと酸味のハーモニーがバランス良くとれたエレガントで上品な仕上がりのワインです。色はスミレがかったクリアな濃いガーネット、フレッシュで力強いレッドフルーツ、ジャムやスパイスなどの香りに、味わいにはバランスと調和のとれたタンニンとフレッシュな酸味にフルーティーさやジャム、樽からのスパイスやスモークなどがいつまでも続きます。クリーンでコンプレックス、威厳がありながらも滑らか上品な味わいはパーフェクトという言葉がぴったりな素晴らしいワインです。このワインはデキャンタすることでオルトスの香りや味わいがさらに広がります。またセラーでの長い熟成も楽しみなワインです。

■ワインの背景

ドルガーリの海抜400mに位置するブドウ畑の中でも特に良質のブドウが収穫される区画だけを厳選して最上級のブドウを使って作られるHortos(オルトス)はCru(クルー)と同じような、特別に優れた畑という意味で名付けられました。ドルガーリのブドウ畑は太陽の日差しと海からの風がブドウ栽培に最適な気候を生み出し、古木を丁寧に育て、そこから収穫したブドウからは石灰岩質と粘土質の土壌と相まって、複雑で素晴らしい味わいが生み出されます。オルトスはドルガーリの土地への愛と、ブドウ農家の畑での惜しみない丁寧な仕事、キャンティーナの長い歴史と経験が集約されて出来上がった、正にキャンティーナ・ドルガーリの最高傑作のワインです。 6本セットはキャンティーナ・ドルガーリ特製の美しい木箱入りです。

■このワインと合う料理

フルボディーの中にも香りや味わいが複雑に折り重なった、力強くエレガントなこのワインには、グリルやローストした赤身肉や熟成したチーズともぴったりですが、この他にもトリュフを使った料理やジビエ、ラム肉などと合わせていただいてもお楽しみいただけます。

■こんなシーンにおすすめ

ランチやディナーなど、特別なお料理とお楽しみいただいたり、ホームパーティーやバースデーパーティーなどのお祝いの席や記念日などにもぴったりのハイクオリティーな赤ワインです。イタリア・サルデーニャ島でも評判の高い、最高峰、最高品質のオルトスはカンノナウとシラーズのブレンドの力強い香り高い豊かな味わいで、特別なプレゼントやワインがお好きな方への贈り物にもぴったりです。

■ラッピング

のし、ギフトボックス、メッセージカード、ギフトラッピングなどもご用意しておりますので、お気軽にお尋ねください。お中元、お歳暮、内祝いなどのギフトにも対応可能です。

PRODUCERワイナリー紹介

■Cantina Dorgali(カンティーナ・ドルガーリ)

カンティーナ・ソーチャーレ・ディ・ドルガーリはイタリアサルデーニャ東部、ドルガーリ村でブドウ農家のグループによって1953年にこの地域のワイン協同組合として設立されました。約70年もの歳月をかけてこの共同組合は成長を続け、今ではサルデーニャのワイン製造シーンでも大きな役割を果たしています。
ここでの主役は何と言っても、この土地の誇りでもあり、サルデーニャを代表するブドウ品種、カンノナウ。
ここではカンノナウ・クラシコと呼ばれる特別な土地があり、味わい深い素晴らしいブドウが毎年収穫されます。
そのカンノナウグレープからは、ドルガーリの長い伝統や歴史を受け継いだ、サルデーニャでも最高峰の素晴らしいカンノナウワインが生み出されます。
カンティーナ・ドルガーリではシンプルな技術でブドウ品種の特性を引き出すために、常に環境に配慮しながら、収穫は今でも厳しく全て手摘みで行われ、ブドウの苗木ごとの収穫を極力減らしながら、収穫までの全ての工程の丁寧な計画を立てるなど、ブドウ栽培にも最善を尽くす努力を惜しみません。
最高の素材を使い、伝統的でありながらモダンな技術も取り入れながら、質の良いイタリアワインのエレガントなワイン造りが魅力的です。