小樽のクラフトワインショップ&カフェ Taru Lab - 樽ラボ Taru Lab 樽ラボ|イタリア・サルデーニャ島のちょっと贅沢なクラフトワイン&リキュール

Taru Lab
Online Shopオンラインショップ

Alba & Spanedda Rombo di Tuono Cagnulari Isola dei Nuraghi IGT 2018 アルバ&スパネッダ ロンボ・ディ・トゥオノ 2018

販売価格
4,800円(税込5,280円)
購入数

○お酒は 20 歳になってから、ご購入は 20 歳以上に限ります。 ○25,000 円以上のお買い上げで送料無料

商品詳細

    
種別 ワイン(果実酒)
タイプ 赤 ドライ フルボディー
生産者 Alba & Spanedda(アルバ&スパネッダ)
生産地 イタリア サルデーニャ オッシ村
GI(地理的表示) Isola dei Nuraghi IGT (イソラディヌラギ IGT)
生産年(ヴィンテージ) 2018
品種 Cagnulari (カンニュラリ)
アルコール度数 14.5%
容量 750ml
適温 16-18度

アルバ&スパネッダ ロンボ・ディ・トゥオノ 2018の紹介

■ワインの味わい

ロンボ・ディ・トゥオノは70 年代にサルデーニャのカリヤリチームで偉大な功績を上げたイタリアの偉大なフットボールプレーヤー、ジジ・リバーに捧げられたワインです。フルボディーで力強さのあるこのワインは栽培が難しいとされているカニュラリグレープの栽培を得意としているアルバ&スパネッダの最高品質のグレープだけを使い、サルデーニャの土地から生まれるカンニュラリグレープと土壌の独特の味わいがワインの中に表現された限定生産のワインです。しっかりとして男性的、研ぎ澄まされたエレガントなアロマにはデリケートなワイルドベリーやリコリス、バルサミックの香り漂います。フルボディーの味わいには美しい果実味と、樽熟成によるソフトなタンニン(渋み)がバランスよく構成され、その味わいは下の上で長く続きます。お召し上がり前に2時間くらいデキャンタすることで素晴らしいアロマと味わいがさらに引き立ちます。年間1300本だけの限定生産でで1本1本に製造番号が記載されていて、ロンボディトゥォノのオリジナルボックス付きです。

■ワインの背景

1969年と1970年はフットボール界、特にサルデーニャでは歴史的、奇跡的なシーズンでジジ・リバーが地元カリアリチームを優勝に導くという功績を果たし、セリエBからAへとのし上げたことは今でも語り継がれています。ジジがシュートを決めるたびにスタジアムはサポーターたちの歓声で湧き上がり、まるで雷鳴のように響き渡ったことからジジは雷鳴(ロンボディトゥオノ)というニックネームで呼ばれるようになりました。このワインはジジ・リバーを讃えて毎年トップクオリティーのカンニュラリワインとして限定生産されており、その案はアルバ&スパネッダとサルデーニャのフットボールチーム、カリアリサポータとのコラボレーションから生まれました。 サルデーニャでは数々のワインが毎年生産されておりグラスに注がれるそれぞれのワインの味わいにはサルデーニャの土地や風景文化などを感じることができます。今回、スポーツとワインが融合することで、ここに酔いしれるようなアロマと、歴史、味わいのワイン、ロンボ・ディ・トゥオノが誕生しました。このカンニュラリワインの味わいはジジそのもの。彼のように力強く、圧倒的な味わいがありまたその深い味わいからはサルデーニャを感じることができます。珍しい品種で栽培が難しいと言われるカンニュラリグレープから生まれた卓越したエレガントな最高峰のクラフトワインをお楽しみください。

■このワインと合う料理

ジビエ肉を使ったソースのパスタ、肉のシチュー、グリルした肉、熟成したチーズやサラミなどと合わせて。

■こんなシーンにおすすめ

ホームパーティー、バースデーや記念日などのお祝いの席、特別なディナーにもぴったりのワインです。少量生産の限定品のトップクオリティーのワインは大切な方へのお礼やお祝いのプレゼントとしても、またワインやイタリア、サッカーがお好きな方への贈り物にもぴったりです。箱付きなので改まった席のご贈答品にも最適です。

■ラッピング

のし、ギフトボックス、メッセージカード、ギフトラッピングなどもご用意しておりますので、お気軽にお尋ねください。お中元、お歳暮、内祝いなどのギフトにも対応可能です。

PRODUCERワイナリー紹介

■Alba & Spanedda(アルバ&スパネッダ)

オッシ村の2人組の生産者、セバスチャーノ・アルバとトニーノ・スパネッダ。彼らはサルデーニャ北部の土着ブドウ品種、カンニュラリを使った赤ワイン作りの名手として知られています。
アルバ&スパネッダの約7ヘクターある海抜300m以上のブドウ畑は、サルデーニャ島のオッシとティッシ村の美しい田園風景の広がる郊外にあり、豊かな自然に恵まれたこの土地では、自然農法で作られたブドウの美味しさが存分に発揮された、サルデーニャの風土が感じられる豊かな味わいのワインが生産されています。
環境に優しい生態系のシステムにも配慮したアルバ&スパネッダのブドウ畑では除草剤や化学肥料などは一切使用せず、機械による除草と有機肥料だけを使用しています。日光をよく浴びて健康的に育ったカンニュラリ、カンノナウ、カベルネ・ソーヴィニヨン、ベルメンティーのブドウは3年から50年の樹齢でブッシュヴァインも多く、高い技術を持ったスタッフが収穫の時期まで全て手作業で手入れをしています。
このような惜しみない日々の努力がワインの味わいとクオリティーを高め、誠実さと言葉がぴったりのワインを生み出すことを可能にしました。彼らの素晴らしいテロワール(風土)が表現されたワインがお楽しみいただけます。