小樽のクラフトワインショップ&カフェ Taru Lab - 樽ラボ Taru Lab 樽ラボ|イタリア・サルデーニャ島のちょっと贅沢なクラフトワイン&リキュール

Taru Lab
Online Shopオンラインショップ

Alba & Spanedda Dedola Cagnulari Isola dei Nuraghi IGT 2019 アルバ&スパネッダ デドラ 2019

販売価格
4,200円(税込4,620円)
購入数

お酒は 20 歳になってから、ご購入は 20 歳以上に限ります。 25,000 円以上のお買い上げで送料無料

商品詳細

    
種別 ワイン(果実酒)
タイプ 赤 ドライ フルボディー
生産者 Alba & Spanedda(アルバ&スパネッダ)
生産地 イタリア サルデーニャ オッシ村
GI(地理的表示) Isola dei Nuraghi IGT (イソラディヌラギIGT)
生産年(ヴィンテージ) 2019
品種 Cagnulari (カンニュラリ)
アルコール度数 14.5%
容量 750ml
適温 16-18度

アルバ&スパネッダ デドラ 2019の紹介

■ワインの味わい

Taru Labでもファンの多いデドラ。この度、ニューヴィンテージ、ラベルデザインも新しくなり再入荷しました!アルバ&スパネッダのブドウ畑の一等地で栽培されたカンニュラリを用い、6ヶ月間樽の中で熟成されたワイナリー最高品質のフラッグシップワインです。デドラはこの畑の以前のオーナーの名前で、アルバ&スパネッダがこのカンニュラリに適した素晴らしい土地を譲り受けたことに感謝と敬意の気持ちを込めてワインの名前もデドラと名付けました。カニュラリの典型的な濃く明るいルビー色とフレッシュさを持ち合わせ、ワイルドベリーや花のようなアロマやスパイシーでバルサミック、キャンディーのような魅力的な香りがあります。また、レッドフルーツのフレッシュでみずみずしい香りに加えて、スパイスのような森の香りが後から続き、味わいはみずみずしさがありながらも力強く、生き生きした躍動感があり、成熟した味わいの中にスムースさ、渋み、アルコールがバランス良く堪能できるどなたでも楽しめるワインです。

■ワインの背景

“コロス”という地域で知られるサルデーニャ島のサッサリ州北西に横たわるオッシ村も含むこの地域はワインの産地で有名で、丘が多いのと粘土質で石灰質の土壌が特徴です。特にカンニュラリグレープの栽培には大変適した地域でもあり、以前はブレンドとして使われていたカンニュラリが近年単一ワインとして脚光を浴びています。アルバ&スパネッダのワイナリーはオッシ村の田園風景の広がる自然豊かな美しい場所にあり、ここではブドウ畑は丁寧に手入れされ、農薬や除草剤などを一切使わず、手間と愛情を込めて毎年素晴らしいカンニュラリを生産し、土地の違いや樽のバリエーションから異なる味わいの素晴らしいカンニュラリワインが生み出されます。デドラは毎年イタリアのワイン品評会ではメダルを獲得し、人気の高いアルバ&スパネッダの自信作です。

■このワインと合う料理

サルミ(シャクトリー)、ジビエ肉を使ったソースのパスタ、肉のシチュー、グリルした肉やビーフステーキなど肉料理との相性が良く、また熟成したチーズと合わせてもおいしく召し上がれます。

■こんなシーンにおすすめ

家飲みやホームパーティーに。またバースデーやお祝いの席、記念日などの特別なディナー日などにもぴったりなワインです。となたにでも喜ばれるカンニュラリのトップワインのデドラは大切な方へのお礼を始めワインがお好きな方への贈り物にもぴったりです。

■ラッピング

のし、ギフトボックス、メッセージカード、ギフトラッピングなどもご用意しておりますので、お気軽にお尋ねください。お中元、お歳暮、内祝いなどのギフトにも対応可能です。

PRODUCERワイナリー紹介

■Alba & Spanedda (アルバ&スパネッダ)

オッシ村の2人組の生産者、セバスチャーノ・アルバとトニーノ・スパネッダ。彼らはサルデーニャ北部の土着ブドウ品種、カンニュラリを使った赤ワイン作りの名手として知られています。
アルバ&スパネッダの約7ヘクター、海抜300m以上のブドウ畑は、サルデーニャ島のオッシとティッシ村の美しい田園風景の広がる郊外にあり、豊かな自然に恵まれたこの土地では、自然農法で作られたブドウの美味しさが存分に発揮された、サルデーニャの風土が感じられる豊かな味わいのワインが生産されています。
環境に優しい生態系のシステムにも配慮したアルバ&スパネッダのブドウ畑では除草剤や化学肥料などは一切使用せず、機械による除草と有機肥料だけを使用しています。日光をよく浴びて健康的に育ったカンニュラリ、カンノナウ、カベルネ・ソーヴィニヨン、ベルメンティーノのブドウは3年から50年の樹齢でブッシュヴァインも多く見られ、高い技術を持ったスタッフが収穫の時期まで全て手作業で丁寧に手入れをしています。
このような惜しみない日々の努力がワインの味わいとクオリティーを高め、誠実さという言葉がぴったりな、高品質で素晴らしいテロワール(風土)が表現されたワインを生み出すことを可能にしています。