Agriturismo Il GiglioSardinia | Oristano

Cantina Alba & Spanedda

アグリツーリズモ・イルジリオで生まれた奇跡のオリーブオイル

イタリアにはアグリツーリズモというアグリクルトゥーラ( アグリカルチャー、農業)とツーリズモ(ツーリズム、観光) が一つになった言葉があり、主に家族経営の小規模の農家が自分達の生産物、特にその地の伝統的農業生産物を供給しながら所有する建物の中で農業に密接した活動として、レストランや宿泊所を経営するという形態があります。

イル・ジリオはサルデーニャのティルソ川の流れるオリスターノ市近くの村にある家族経営のアグリツーリズモ。自然や遺跡からも近い恵まれた環境の中、1857年に家族経営の農場として始まり、 農業、オリーブ生産、土地の保護促進をするために設立され、5世代もの間にわたって受け継がれてきた歴史のあるアグリツーリズモです。農場では長い間、穀物、家畜、オリーブ生産などを手がけてきており、 化学薬品は一切使わない真のオーガニックの生産にこだわり続けています。

イル・ジリオではアントネッラとアンナ姉妹を中心に家族が一緒になって、地元で採れた新鮮な野菜や食材を使い、素晴らしいサルデーニャの伝統料理をレストランで提供しています。アントネッラはソムリエとしても活躍しており、ここではオリーブの生産も自ら手がける素晴らしい品質のTresLizos(トレスリゾス)というオリーブオイル作りや、はちみつ作り、ジャム作りなどいろいろな自社製品の生産にも取り組んでいます。

このイル・ジリオの食への情熱からトレスリゾスは生まれ、オリーブは全てビオロジコの規定に沿って生産された自家農園から収穫されたもので、100%セミダナというオリーブの実から作られていています。その健康的なオリーブの樹齢は100年上のものも珍しくありません。

セミダナで作るエクストラヴァージン・オリーブオイルの仕上がりは、少し黄身がかったグリーンカラーで、草や生のアーモンド、新鮮なトマトの香りがあり、 少し苦味やスパイシーな味わいがあり、その中にもフルーティーでバランスのとれた味わいが特徴の大変素晴らしい味わいのオリーブオイルです。

このイル・ジリオのオリーブオイルにかける努力と情熱は、各地でその功績が認められ、イタリアのスローフード協会に継続的に認定されており、その高品質な味わいや香りで世界のオリーブオイル500選に選ばれるなど、その本領を発揮し続けています。

まるでおいしいオリーブのジュースをそのままオイルにしたようなその味わいは一度試すと忘れられないような衝撃的な美味しさです。この機会に世界で認められた最高品質の最高においしい希少なエクストラヴァージン・オリーブオイルを是非お楽しみください!

    受賞歴

  • Bibenda 2019 5 gocce 受賞
  •       
  • EVO IOOC インターナショナルオリーブオイルコンテスト 金賞受賞
  • Slow Food Slow Olive 2019 受賞・Slow Olive 2019 ガイドブック掲載
  • Flos Olei 2019 世界のオリーブオイル500選掲載
製品を購入する >